« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

春の陽射し

Photo_2 うちの庭です。

びよーんと伸びてるのはイチジクの木。

もう伸びたい放題ですw

見えないけど、いくつかまだ実がついてます。

2月も今日で終わりなんですね。

もう気候はすっかり春。

たまに急に寒かったりもするけど、この陽射しは紛れもなく「春」だなぁって感じます。

季節が変わっていくのを見るのは好きです。

空気が変わったり、星座が変わったり、春なら川の水が温んでいくのを感じたり。

駅の手前には白石川が流れていて、その川沿いには長く長く桜の木が並んでいます。

その名も「一目千本桜」。日本の桜100選・・・かなんかに選ばれてるんですよ。

雑誌でも紹介されるくらい素晴らしい景色が見れるので、是非是非おこしやす♪

今日は本当に良い天気だったので写真も良い感じに撮れましたcamerashine

近所の猫とじゃれながらのほほんしてました。

お金はないけど暇はあるモンでw

去年のこの季節って私何してたのかな・・・。

バイトもプライベートも、気持ちが不安定でいっぱいいっぱいだった気がします。

それを思うと、成長したなぁ~自分。

色んなことを経験して、色んなモノと戦ってきた。たぶん負け戦も多いけど

あの頃の自分を卒業して、ちょっと大きくなれたような気がする。

「お前は変わらない」なんて悔しいことを言われたこともあるけど、確実に私は変わったと思うから、もうそんなんどうでもいいやwink

でもまだまだだと思うから、これからももっと大きくなりますscissors

もうすぐ卒業シーズン。

今年は何を卒業するかな。

桜が咲いたらずんだのお団子作って、今年は絶対お花見行こう。

そんなことを考えた昼下がりなのでした。

click★人気ブログ集まれ~!logo
小さい春見つけた!
誰でもカメラマン★春の写真コンテスト
click
☆話題のクラウドソーシングって!? click
みんなのお手伝いサイト リアルクラウド

人気サイトがすぐわかる★ケータイランキングサイトのモーラ♪

↑クリックで応援お願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランキング

人気サイトがすぐわかる★モーラ♪

ケータイサイトランキングですshine
よかったらポチっと応援お願いしますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特技の選択肢に「SMAP」ってあった気がする。

コネタマ参加中: 懐かしい「テレビゲーム」について語ろう!

基本的にRPGがクリアできない私。

そんな私がクリアした数少ないゲームの中で、一番思い出深いのは「マザー2 ギーグの逆襲」

あのおもしろさが忘れられず、エミュレーターを使ってパソコンでも遊びましたhappy01

【中古スーパーファミコンソフト】マザー2 (箱・説明書なし)

懐かしい・・・w

髪の短い木村拓哉が「オトナもコドモもオネーサンも」ってCMしてましたよね。

あ、またやりたくなってきた( ̄▽ ̄)

因みに「マザー3」も遊びましたがあれはとっても落ち込みます。

クリアしたけど。

マザーシリーズはキャラクターがすごく良い味出してます。

土星さんに癒され、フライングマンに励まされ、敵に・・・ウケますw



他に好きだったのはクロノトリガーやFF7。

クロノトリガーは音楽もストーリーも大好きで、スーファミからPSに移植されたときもソフトを買いました。

そんで何回もプレイして何回も途中でやめてますw

あ、ちゃんとクリアしたこともありますよsweat01



ゲームをやり始めたのは兄ちゃんの影響で、昔は兄ちゃんの隣で「私もやりたい」なんて言いながら見てた記憶があります。

家にテレビが1台しかなかったので、「1時間経ったら交代ね」なんて言って代わり番こでやってましたねー。

懐かしい。

今は子どもも自分の部屋にテレビがあったり、DSとかケータイのアプリも普及したから、もしかしてそういうコミュニケーションって減ってきてるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感謝

昨日の話になってしまいますが、1ヶ月間お世話になって会社に挨拶に行ってきました。
ついでにお給料ももらってきました。雀の涙程度だけれども。

社長は、最後まで何度も「ありがとう」と言ってくれました。
「またいつか一緒に仕事をしよう」と。
笑ってハグしてくれました。

私の乏しいボキャブラリーでは言い表すことができないけれど、人として本当に器の大きな社長で、たった1ヶ月だったけれど、あの人の会社で働けたことは私の誇りです。

誰よりもはしゃぎ、誰よりもポジティブで、誰よりも勉強している。
そんな社長です。
私もそんな風に仕事ができる人になりたいなぁと思います。

たった1ヶ月とは言え、中味はものすごく濃かった気がします。
毎日が自分との戦いで、毎日が勉強で、毎日毎日全力(になれなかった時もあるけどあせあせ(飛び散る汗))で。

1ヶ月営業の仕事をして出会った人の数はおよそ2500人前後。
ほとんどの人とは2度と会うことはないでしょう。
まさに一期一会。
「Yes」なんて、その内の1%にも満たないけれど。
だからこそ「yes」も「no」も全部が大切な出会いでした。
そりゃこんだけ人に会えば濃いよなぁw


この会社での一番の収穫と学び。
社長を含め、最高のリーダー達に出会えたこと。
色んな考えや生き方に触れられたこと。
夢は持っていいということ。それがどんなバカみたいなことでも。
メイクマネーの苦しさや楽しさ。
それからATTITUDE。





ここで得たすべてのこと。
無駄にはしません。
絶対。





人気サイトがすぐわかる★モーラ♪

ケータイランキングサイト↑ 良かったらポチッと応援お願いしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バラの帯留め

090222_15030001_3端布でバラを作ってみました。

ねじりながら巻いていくだけの簡単な作り方ですが、けっこうキレイにできてるでしょ?heart01





090222_15030002_3 帯締めを通す部分も同じ布で作りました。

ってか帯留めじゃなくても色々使えます。

ゴム通したり、リボン通したり。

ヘアピンにもできちゃうなnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュシュ

気分転換に久々の小物作りです。

090222_15040001 シュシュ作りました~shine

090222_15040002 表と裏で生地を変えて、レースを付けています。

100均のシュシュには負けませんw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャンス!

社長に相談した結果、やっぱり仕事辞めることにしました。



会社はとってもステキです。大好きです。
ただ完全歩合制なので、契約取れなきゃお給料も入らないわけで。
冷静に今の状況を考えたら、こういう結論に至りました。

体力的にもたなかったっていうのもあるけど。
「1ヶ月で辞めるなんて」って思う人は思えばいいです。
私はこれも仕方ないと思っています。

劇場を作りたいということやビジネスのこと。旅行に行きたいこととか。

ここで見つけたたくさんの「やりたいこと」。

折角見つけた目標なので、これはこれからも大事にしていきたいと思います。

ここ辞めたからってできなくなる訳じゃないし。




辞めるけど、その分できることもあるので辞めること自体はマイナスじゃないです。

ここで学んだステキな言葉があります。

「ピンチはチャンス!」
「サイコーです」
「Yes,we can!」


説明は省きますが(めんどくさいからw)、要するになんだってチャンスに変えられるんです。そんでポジティブな言葉を常に発していればポジティブな事態を引き寄せられるんです。
最後のは、オバマさんにそっくりなスタッフがいつも言ってましたw

会社を辞めた今はずばりチャンスです。

そう、なんだってできるんだ。




そんなこんなで、辞めるけど心配しないで下さい。
何とかなります。たぶんscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過去・現在・未来

この間、社長のブログに私の名前が登場しました。

「過去は変えられないけど未来は変えれる。変えれる!!」

っていう内容でした。

自分のダメっぷりにへこんで、トイレで泣きながら何度も読み返しました。

そう。未来は変えられるんですよ。きっと。

変えたいとも思う。

でも仕事において言えば、稼ぐことがまず第一だと思ってしまう。

稼ごうと思えばいくらでも稼げるビジネスだとは言え、不況知らずのベンチャーだとは言え(実際ウチの会社の利益は右肩上がりらしい)、歩合である以上、最低限の金額が稼げなければどうしようもない。

奨学金の返還や国民保険、出て行くものはあるのに入ってくるものがない。

ダブルワークをする余裕はない。

ならどうするか?

保障はないけどもっと頑張って続けてみるか。

仕事を変えるか。

どちらも簡単なことだけど、生活のことを考えたら後者だろうか。

未来のことを思えば、ポジションも上がってやりたいことのできる前者を選びたいところだけど・・・。

この会社に入って1ヶ月。

自分の弱いところ、ダメなとこも色々見えてきたし、ひたすらポジティブに輝いてるリーダーたちのように私もなりたいと思うようになった。

勉強もした。

努力は足りなかったかもしれないけど自分なりに頑張りもした。

やりたいことが沢山できて、夢がふくらんだ。

・・・・・・。

でも、先が見えなくて怖い。

ぜーんぶぜーんぶ言い訳です。

要するに辞めたいと

そういうことですねー( ´;ω;`)ブワッ

やりたいことはたくさんあるの。

今の会社で上のポジションに行けば、20代で社長になることだって夢じゃない。

私は社長になりたい訳じゃないけどそれぐらい稼げるわけですよ。

そのお金で小さな劇場建てて、稽古場をレンタルしたり、敷地に喫茶店を作ったりしてビジネスしたいなとか。

「行ける場所」じゃなくて「行きたい場所」に旅行に行くとか、欲しいものを大人買いするとか、夢は沢山あるわけですよ。

自分の劇場のこけら落としで、最高に良い着物を着て挨拶したいとか。

やりたいこといっぱいできました。

でもそのために「今」お金がなくていいかって言うとそんなことはないですよね。

毎朝家を出て帰ってくるまで14時間とか。

芝居の稽古が始まったらどうなるのか。

合唱団の稽古には1ヶ月まったく出れてないし。

仕事に行く交通費だって自分で出せない上に、親にも出してもらえない状態。

家にもお金ないからさっcrying

・・・・・・。

未来はきっと変えられる。

でもベースになる今をもうちょっとなんとかしたい。

今夜社長に相談してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セピア色

鉛色の空から

小さな綿のような固まりが降る。

街灯に照らされて

少し昔の映画の様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キモノde旅行記2 「陽だまりのなかの春子さん」

旅行と言っても日帰りですが(笑)
先週(2月7日)岩手県水沢に、演劇の師匠醍醐うらら先生が主演する舞台を観に行って来ました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

市民劇「陽だまりのなかの春子さん」

海軍大臣や内閣総理大臣を務め、昭和天皇からは父親のように慕われながらも、二・二六事件で凶弾に倒れた斎藤實の生涯を、最愛の妻である春子の回想で追う物語。

超お嬢様の春子と、水沢の田舎出の實は本当に良い夫婦でした。

結婚後實が海上勤務になり別居していた間も、「恋しき實様」など愛の言葉を綴った手紙はおよそ200通にもなるとかheart01

自らも畑仕事や庭いじりが大好きで、総理大臣就任中は凶作や不況に悩む農村の救済に努めましたが、斉藤内閣を良く思わない右翼に汚職事件をでっち上げられ、内閣は解散に追い込まれました。

その後内大臣に任命されて間もなく二・二六事件が起こります。

当時の陸軍には2つの流れがありました。合法的な改革で陸軍が最高の権力集団になろうとする統制派と、クーデターを起こしてでも官僚たちを一掃し世の中を改革しようとする皇道派です。

皇道派リーダー格の真崎甚三郎教育総監が罷免されると、彼を崇拝していた青年将校相沢三郎は、反皇道派幕僚永田軍務長官を惨殺。第一師団の満州派遣の発表をきっかけに、5人の皇道派青年将校らは武力による国内改革を決め、歩兵第一、三、近衛第三各連隊から1400名あまりを非常呼集させます。

軍備拡張やファシズムに台頭抵抗し、国際協調主義を擁護しようとした高橋是清大蔵大臣、渡部丈太郎教育総監、そして斉藤實内大臣等の邸宅が襲撃され殺害されました。

斎藤邸が襲撃されたとき、實と春子は寝室にいて、實のベッドには飼い猫のミーちゃんがいました。

抵抗する間もなく斉藤實は数人の兵士に撃ち殺されてしまいます。それでもなお斎藤に銃口を向ける青年将校たちの前に立ちはだかり、春子は強く言い放ちます。

「斎藤はもう、こと切れています。まだわからないのですか。撃つならこの私を撃ちなさい!

・・・

その後春子は斎藤の故郷である水沢に疎開し、地元の人たちに慕われながら、たくさんのお猫さんたちとともに99歳で亡くなるまで暮らしました。

蔵には斎藤の遺品がたくさんしまってあり、死ぬまで斎藤を想い、愛していました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

本当にステキな夫婦愛。

いいなぁと思いつつ、うらら先生の演技にも釘付け。

シーンごとの年齢によって、話し方や腰の曲がり具合、雰囲気が微妙に違う。当たり前のことだけど、これってすごく難しいですよね?

うーん・・・さすが。

因みに稽古では、本読みをやった次の回でもう1幕の台詞を覚えてたとか。

もう60代も後半なのに、ステキすぎますw

市民劇とはいえ、先生はプロ並みだし、仙台や地元からもベテランさんがたくさん出演されてました。

子役もオーディションで決めたらしく、見応えは充分!

先生のコネで無料で観ちゃったけどいいのかしらsweat01

******

そしてそして、着ていった着物の紹介。

「090208_00120001.jpg」をダウンロード

ポリエステルの「紬風」着物。バラ柄で安っぽく見えないのでお気に入りです。洗えるしw

帯は正絹の西陣です。半幅で柔らかいのでらくちんnote

「obimusubi.jpg」をダウンロード

帯は少し長いので、お太鼓風に結んで遊んでみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13日の金曜日は何かがある日

昨日は会社でイベントがいっぱいでした!

朝はサプライズで誕生会。
今日が誕生日の人のために、手作りケーキをプレゼントしたり、みんなで手紙を渡しました(^艸^)

夜はチームのリーダーのマンションで飲み会。
10人くらいでワイワイしてました(笑)

そこで事件が!

私は電車なので、1時間くらいで同じ方向の人と帰ることになりました。
停まっていた終電に乗り、込んでくると、急に息苦しくなって頭がぼやんとして耳が遠くなりました。

ヤバいと思って降りて、電車も出てしまったので、結局リーダーの家に戻って泊めてもらうことになりましたとさ。

リーダーの家に戻るとみんな更に盛り上がっていて、チームのトップリーダーはベッドの上で下ネタ炸裂。
更にう○この話で大盛り上がり(笑)

愚痴の全くない飲み会ってすごい。ビジネスの話もしないし。
会社の飲み会なのにみんな超仲良いの。
こういうチームだから結果もでるんだね。
今日本で一番飛ばしてるこのチームに乾杯!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何がいけないのか?どうしたら良くなるのか?

できる人は、上手くいかないときに「どうしたら良くなるのか」「何をすればいいのか」上手くいくための方法を考える。

出来ない人は、失敗すると「何がいけないのか」「なんでだめなのか」失敗した理由を考える。

理由が分かったってそれだけじゃ意味がない。
そこから「じゃあこうしよう」っていう考え方につなげなければ、上手くなんて行かない。

ってゆうか、最初からダメな理由を考えても答えなんて出ません。

だから、そういう人は上手くいかない。

今日は結局1件も取れず、上手くいかない「なんでなんでちゃん」になってました。

私の担当リーダーにそれを指摘されてグサリ。

「セールスの事で頭いっぱいになってんじゃん」と言われ、早々に帰されてしまいました。
今は電車待ちながら書いてます。

ウチはセールスをそこまで大事にしてないから、セールスで頭いっぱいなんて、あまり良いことではありません。
良いことじゃないってゆうか…もっと他に考えるべき事があるでしょっていうことなんだけど。

でも売らなきゃいけないし、って言おうとして止められました。

「just say YES」
「でも」はいらない。
先輩の言葉には「はい」で答える。

これ大事。

リーダーを真似することから始めよう。丸パクリだっていいじゃないか。
まずはそこから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »