ツブヤキ

恋するココロ

どんどん
どんどん
膨れる気持ち


止まらない
止まらない


加速していく
愛しい気持ち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クセ

右手の薬指を触るクセが治らない。

そこに君を感じて嬉しかったのに

今は乾いた風が通り過ぎるだけ。


右手の薬指を触るクセが治らない。

そこにはもう
リングをはめてはいないのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セピア色

鉛色の空から

小さな綿のような固まりが降る。

街灯に照らされて

少し昔の映画の様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決めたんだ

一緒に歩いてこうって


決めたんだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風の強い日

海沿いの道


君とドライブ。


波の音で


消される言葉。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

誓いの海

この長く延びる道の向こうに


あの海があるの。


夜のドライブ


二人で感じた潮風の香り


風車は音をたてて回り続ける


二人のゴールはここではないわ


もう一度手のひらを重ねて


誓いを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こい

恋しい気持ちは


言の葉に乗せて


赤い糸で繋ぎましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)